« 気分はスナフキン | トップページ | 2006/7/23 晩ごはん »

2006年7月23日 (日)

「腰にタオル」は基本

F001_1今回の釣りで私が初めてやったこと。鈎のエサつけ。エサの青イソメはミミズに足がたくさん生えたような生きもの。見た目も気持ち悪いし、触るともっと気持ち悪い。でもエサつけ作業をKくん頼りにしていてはいつまでも釣り人にはなれない。で、まずは腰にタオル。汚れた手を拭くタオルをパンツのベルトに通す。左手に青イソメ。右手に鈎。青イソメの頭から鈎を通す。青イソメは鈎がささって痛いらしくゴニョゴニョ動く。それでも通す。エサは元気な方が魚の食いつきもいい。だからノロノロやっていてはダメ。素早くつける。エサの青イソメもその方が本望だろう。

|

« 気分はスナフキン | トップページ | 2006/7/23 晩ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108526/11067862

この記事へのトラックバック一覧です: 「腰にタオル」は基本:

« 気分はスナフキン | トップページ | 2006/7/23 晩ごはん »