« 2007/5/1 晩ごはん | トップページ | 2007/5/3 晩ごはん »

2007年5月 4日 (金)

虹に向かって釣り

9275月2日 曇り 雷雨 晴れ 雷雨 虹 大津港 大津港は初めての場所。
高速道路2時間走って、朝7時到着。風が強い。波がザッパーンと沖堤防を越えている。オイルタンク横で風をよけて竿を出す。今日のエサは青イソメ2パックと赤イソメ1パック、それから冷凍保存の塩イソメ。今日の青イソメは極太。馴染みの上州屋で「太いのと細いのどちらがいいですか?」といつも聞かれないことを聞かれた。「太いので」と言ったのは私だが、いつもの太さも長さも、2倍、いや2.5倍くらいある。まぁ鈎には刺しやすいけど、いつも見慣れている青イソメの巨大化はちょっとグロテスク。

雲行きが怪しくなってきた。西の方の雨雲がこちらへどんどん流れてくる。探り釣りでハゼが釣れた。でもいつものハゼとちょっと違う。でもハゼにはかわりないので捕獲。ポツポツ雨が降ってきた。車を釣り場に寄せて一時避難。激しい雨が降ってきた。しばらく止みそうにないので一眠り。

928一眠りしたら雨は止んで今度は青空だ。Kくん探り釣りでハゼ。これまたいつものハゼと少し違う。土地が変わればハゼも変わるのかなと捕獲。
投げ竿を引くとなんだか重い。ムフッ?カレイ???そろそろと巻く。フグだーっ。おい!フグ!君は大きくなったクサフグ?ちょっと違うようだけど・・・25cmくらいありそう。大物の手応えというのはこういうものなのね。家に帰って調べたら“ヒガンフグ”というフグだった。ヒガンフグは食べられるけど、素人料理は無理。こうなったらフグ調理免許でもとるか!

その後、探り釣りでハゼ、小さなカレイ。カレイが釣れたとき、散歩のご夫婦が通りかかった。旦那さんが「おっ!引いてる!引いてる!」釣り上げたカレイを見て奥さんが「あらーっ、二度揚げしたら骨まで食べられるわよ!」

929その後はハゼが数匹。Kくん探り釣りでナマコ。Kくんはナマコはあまり好きではないから嬉しくないけど、私は嬉しい。コラーゲン、コラーゲン!お持ち帰り。
入れっぱなしにしていた探り釣り用の竿をあげてみると、何かかかってる。大きな貝がひっかかってきたのかと思ったらカニだった。よく見ると、鈎にかかったハゼをくわえたカニ。そのカニが0.8号の細糸にからまっている。うぉっー!カニだー!美味しいカニかな?バッカンに入れるが大暴れで逃げ出すのでフタつきのバケツに入れかえた。

その後数匹ハゼ。Kくんシャコ。シャコって奇妙な姿だ。調理できそうにないので海に帰した。また空が暗くなってきた。ポツポツ雨が降り出した。車に非難。そして一眠り。

926_1目が覚めたら雨はあがって、きれいな虹が出ていた。半円の虹。それも2重になっている。こんな虹見たことない。全景写真は撮れないので3つに分けて撮影。こりゃすごい。虹に向かって竿を投げる。なんだかいいものが釣れそうな気がするけど、釣れなかった。18時納竿。

930本日の釣果→シマハゼ11匹。ハゼ2匹(名前わからず)。マコガレイ1匹。トゲクリガニ1杯。マナマコ1匹。
家に帰って調べたらいつものハゼと違う種類と判明。シマハゼは「一般に食用としない」と書いてあったけど、ハゼに変わりはないのでから揚げにした。

|

« 2007/5/1 晩ごはん | トップページ | 2007/5/3 晩ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108526/14949341

この記事へのトラックバック一覧です: 虹に向かって釣り:

» 圧力鍋で安全に料理を楽しみたい方は是非ご覧下さい [圧力鍋 レシピ]
圧力鍋は、容器を密封し加熱するので内部が通常以上の温度と圧力になり、なかの食材をを比較的短時間でより美味しく調理することができます。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 08時51分

« 2007/5/1 晩ごはん | トップページ | 2007/5/3 晩ごはん »