« 釉薬掛け | トップページ | 2007/9/3 晩ごはん »

2007年9月 6日 (木)

世のタモ、人のタモ

9月2日 曇り時々晴れ 中潮 日立第3埠頭。今回は釣り人らしく、3時起床、5時前に釣り場に着いた。なぜ早起きしたかというと、前々回のアジ釣りおじさんの話で、アジは夕方から夜と明け方に釣れると聞いたから。早起きして来たのに、冬によく行った第3埠頭はすでにいっぱい。第5埠頭へ行ってみる。

10491048初めて行く第5埠頭。駐車場から20分くらい歩く、と聞いていたけれど、その通りだった。そして難所が2ヶ所。高さ2.5mくらいのコンクリートの壁を越えるために、ハシゴの上り下り。釣り人がかけた、釣り人のためのハシゴだ。この難所を越えると、第5埠頭。人は少なく広々としている。でも今日は風が強かった。鳥が風にあおられて飛んでるようで飛んでいない。すぐそこに沖堤防が見える。

10511050竿を出してみるものの、寒い。風が強くて寒い。トイレに行きたくなった。トイレへ行くには、またあの難所を越えて、20分歩かなくてはならない。寒いし、鼻水は出るし、トイレ行きたいし、釣り気分ではなくなってきた。やっぱり第3埠頭にしようか・・・ということで、荷物をまとめる。

ハシゴの難所を超えて駐車場に戻り、第3埠頭へ移動。でも第3埠頭は満員御礼状態。車が横付けできる左側の方へ行ってみることにした。Kくんが竿だけ持ち、徒歩で移動し、場所を確保。私は車で移動。海よりの道に入るところがわかりにくかったけれど、どうにかたどりついた。やっと釣り開始だ!

今日のエサは青イソメ2パックと、解凍したアミ1キロ、サビキ君1袋。
探り釣りをしていると、エサをつっついてくる魚がいる。鈎が大きすぎてかからないのだろう。鈎を小さいのに変える。すぐに食いついた。小さなカレイ。

出していたサビキの竿がぐぁんとしなる。Kくん竿を持つ。バシャバシャと大さわぎ。魚がかかってる。なんだ?なんだ?ボラ!アジ用に出していたサビキにボラがかかった。釣り上げようとしたけれど、糸が細く切れてしまった。残念。また来るかもしれないのでタモを用意。

左横のカップルの女性が、「すみませ~ん。からんじゃったみたいで~」と言いながらのリールを巻いている。でも、こちらの竿に動きはない。Kくんは魚だと気づき、タモを用意。少し大きな魚だ。Kくんタモでお手伝い。無事に釣れた。「あ~青ものですね~」とKくん。ブリの子ども“ワカシ”だった。いいなぁ・・・ああいうの釣りたいね~。

またサビキの竿がぐぁんとしなった。今度こそ!と、Kくん竿を持ち、私がタモを持つ。しかし、私はタモを使ったことがない。タモに入れようとするけど、なかなか入らない、あばれるボラ。やっとタモに入った。結構重い。タモを持ち直そうとしたら、せっかく入ったボラがタモから出てしまった。あ~あ~残念!

また来るさ!と待っていたら、3m右横のおじさんの竿にきた。竿がしなってる。同じボラかなぁ?Kくんタモを持って応援。無事に捕獲。ボラは釣られてしまった。
しばらくしてまたおじさんの竿がしなる。Kくんタモでお手伝い。ワカシが釣れた。世のタモ、人のタモだ!

1052夕方、そろそろ帰ろうと思っていた時、右隣におばあさんと夫婦が釣りにきた。アジねらいのよう。おばあさんは専ら見学。私、おばあさんと立ち話。「今日は風がありますねぇ。たくさん釣れましたかぁ?」とおばあさん。「小さいのばかり釣れましたぁ」と私。今日釣りたかったアジはまだ一匹も釣れていない。たくさんアミをまいたのに・・・かかったのはボラ。それも逃してしまった。
「あれは風で揺れてるのかしら?なんかかかってるのと違います?」とおばあさん。「あー今日は風が強いですからねぇ」と私。でもよく見ると、風ではない。サビキの竿がブルブルしてる。あわててあげてみるとアジだった。釣りたかったアジだった。おばあさんありがとう!今日念願のアジが釣れた。

1053アジが釣れたところで、もう少しねばっていたかったが、今日は3時起床でくたびれた。15時納竿。
本日の釣果→アジ1匹、マコガレイ4匹、アナゴ1匹、ハゼ1匹、ドンコ(らしきもの)1匹。

|

« 釉薬掛け | トップページ | 2007/9/3 晩ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108526/16359456

この記事へのトラックバック一覧です: 世のタモ、人のタモ:

« 釉薬掛け | トップページ | 2007/9/3 晩ごはん »