« 釣り人のための魚大図鑑 | トップページ | 270尾の行方 »

2008年5月19日 (月)

房総をboso

08_00725月3・4日 せっかくのゴールウィーク、行ったことがないところへ行きたいと房総へ。「防波堤釣り場ガイドブック」から悩んで悩んで南房総の乙浜港を選んだ。(悩んだのはKくん)車中泊の予定で9時出発。目的地、乙浜港に着いたのは13時。同じ千葉県でもやっぱり南は空気が“暖かい!”と思った。

すでに釣り人がいっぱい。キラキラした魚が釣れている。イワシ!サビキでイワシがおもしろいように釣れている。はやくやりたーい。とエサを買いに行く。すぐ近くの釣りエサ屋でエサを購入。まずはサビキ1パック。店のおじさんに聞く。「アジが釣れますか?」「アジは夏の魚だよ」と、つっけんどんに教えられちょっとしょげる。暖かい房総だからアジがいると思ったらまだらしい。

気を取り直してイワシ釣りへゴー!防波堤のいちばん奥へ。海をのぞくと小さい魚がたくさん泳いでいる。アジ。まだこんな小さいんじゃ南蛮漬けにもなりゃしない。夏の楽しみにとっておこう。

08_0073サビキに久しぶりのブルブルした感触。かかった!かかった!イワシがかかった!そーっとあげてみるとこんがらがって大変なことに。一回でサビキがダメになった。これから明日まで長丁場。サビキは大事に使わないと。

イワシの群れには波があるようで、釣れはじめるとおもしろいように釣れ、釣れなくなると全く釣れなくなる。港の中をグルグルまわっているのだろう。

探り釣りをしていたら小さい魚がエサをつっつく。何だろう?Kくんに聞くとカワハギの子ども!よーく見ると一丁前にカワハギの形をしている。こんなところにいるんだ。

日がかたむいてくると皆さん帰り支度。でも私たちは車中泊。周りを見るとキャンピングカーのファミリーもいる。釣りエサ屋のおじさんんは「夜釣りする人はいないよ!」って言ってたけどいるじゃん。ゴールデンウィークだからかなぁ。

夜は何が釣れるんだろう???左の突堤ではイカ釣りをしている人がいる。真っ暗闇の中、時々、ボシャッと仕掛けが海に入る音。電気ウキのボーッとした灯り。
夜はイワシは来ない。全く釣れず、暗くなると、自然と眠くなってくる。夜8時過ぎ、眠くなって車で寝る。Kくんは釣り場から離れない。

車の座席をリクライニングにして寝るけど熟睡はできない。車の出入りの音、人の話し声も聞こえる。それでもウトウト寝たらしい。気がつくと11時。Kくんが外でゴソゴソ動いている。
私「何か釣れた?」Kくん「ぜんぜーんー釣れない。片付けはじめ~。」
空を見ると星星星。こんなに星があったのかと思うくらいの星。これじゃ星座わからないじゃん。
Kくんも車で寝る。

朝、車の音で目が覚めた。まだ暗いけど人の話し声もする。隣に若者三人組がきた。私たちも起きて準備。朝は結構寒い。温かい缶コーヒーを飲む。

08_0074_2今日もイワシかなぁ・・・とイワシ釣りの用意。イワシの群れがきた。キラキラと海の中を泳いでいる。すごいスピード。サビキを海に入れるとブンブン釣れる。初めて経験する“入れ食い”。面白いから次々釣る。釣れたら竿をあげイワシを鈎からはずし、また海へ。何回繰り返したろう。昨日はイワシが暴れるのでサビキがこんがらがって上手に出来なかったけれど、さすがに慣れた。サビキにきれいに5尾くらいかかると何だか嬉しい。

08_0075_2昨日と同じようにイワシの群れには波がある。ちょっと休憩していたら、バッカンをのぞくヤツがいる。中のイワシを狙っているのか???いっぱい釣れたから持って行っていいよ!と思ったけれどネコさん覗いただけで退散した。

どんだけ釣っただろう。エサもなくなったし、そろそろ帰り支度。クーラーボックスが重い。
11時納竿。
家から持ってきた氷では足りないので、途中スーパーで氷を購入。クーラーボックスがパンパンになった。

せっかく海に来たし美味しいものを食べて帰りたい。でもその前にお風呂に入りたい!と日帰り入浴へ。180度海が見える温泉につかってのんびりした。気分さっぱり。

08_0078 08_0077_2美味しいものを探して金谷へ。一度行きたかった“漁師料理かなや”へ。Kくんが注文した「かなや定食」は、さっきまで泳いでいたアジの刺身付き。一切れもらったらそれはそれは美味しかった。よしっ!この夏はアジを釣ろうね。

帰りの車の中、いったいイワシは何匹あるのか、数あてクイズ。私130匹。Kくん140匹。正解は帰ってからのお楽しみ。
それからイワシ料理の検索。生姜煮、から揚げ、干物・・・アンチョビ?地元のおじさんが言っていた。この時期のイワシは卵を持っているから生で食べてはいかん!と。だから刺身はダメ。しばらくは「イワシ攻め」だ。

|

« 釣り人のための魚大図鑑 | トップページ | 270尾の行方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108526/41165873

この記事へのトラックバック一覧です: 房総をboso:

« 釣り人のための魚大図鑑 | トップページ | 270尾の行方 »