« 2009/5/4 晩ごはん | トップページ | 2009/5/6 晩ごはん »

2009年5月24日 (日)

“アイナメ”釣るには?

“アイナメ釣りたいんですけど・・・”大津港の「釣り侍」という力強い名前の釣具屋さんで聞いた。「タンク前か、歩かなくてはいけないけれど赤灯台のあたり」。店のお兄さん、親切に教えてくれた。

5月5日 火曜日 子どもの日。小名浜から帰ってきて一日あけてもう釣り。今回は日帰りで大津港。
大津港は、過去に美味しいトゲクリガニがとソコソコサイズのカレイが釣れた場所。2回目来た時はボウズだったけれど・・・。

釣り侍の人が教えてくれたタンク前は超満員。延々と歩かなくてはいけない堤防は、トイレが遠いことを考えてやめた。タンクの右側の堤防で竿を出す。この場所は前回来たとき、「生物反応全く無し」だったところ。なんとなく今日も生物反応がないような感じ。釣り人はいるけれど、歓声は聞こえない。

09_082_2ここは魚がいない代わり(?)にきれいなヒトデがあがる。投げ竿の下の鈎に大きなヒトデ、上の鈎に小さなヒトデがついてあがってきた。これが魚だったらなぁ・・・。

先端でアナゴがあがっていた。アナゴもいいねぇ。

周りの人は次々と帰って行く。釣れないねぇ・・・場所移動する。アイナメマークの濃いタンク前。タンク前も人が入れ替わり、ちょうど空いていた。タンク前で投げ竿を出し、探り釣りをする。

ちょうど子どもの日。私たちの両側は親子連れだった。右側でハゼが釣れた。結構大きなサイズ。子どもの歓声が聞こえる。いいなぁ・・・ハゼ。いえいえ今日はアイナメだ!

09_085探り釣りも反応なく、遠征して探り釣り。このまま釣れずに終わるのか・・・大津港!と思って釣っていたらブルっときた。そろそろあげると小さなカレイ。手のひらサイズのカレイだった。やっと一匹。
続けて辛抱強く探り釣り。今度はタンク前。んっ!これは大きいか?!あげてみたら魚の形はしているけれどアイナメではない。ウミタナゴだった。この調子で、アイナメー!!!とがんばるが、反応無し。

09_08409_083_2日が暮れて納竿。
本日の釣果→ウミタナゴ1匹、コッパカレイ1枚


|

« 2009/5/4 晩ごはん | トップページ | 2009/5/6 晩ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108526/45113117

この記事へのトラックバック一覧です: “アイナメ”釣るには?:

« 2009/5/4 晩ごはん | トップページ | 2009/5/6 晩ごはん »