« カガミクリスタル | トップページ | 2010/7/19 晩ごはん »

2010年7月28日 (水)

経験と実績?

10_097 7月18日 日曜日 快晴 風有り 日立某埠頭
5月以来で今年3回目の釣り。梅雨が明けて、夏本番。
今日の釣りは午後から。目的はアジ釣りだから。
夏休み直前からか、夏休みになったからか、ファミリーフィッシングがたくさんいる。

エサは青イソメ1パックとオキアミ2キロ。2キロは拾ったえさ付けつきバケツにぴったりサイズ。
前人者が撒いていったオキアミの後。そして右にいる男性は、ちょい投げ位置にたくさんたくさんオキアミを撒いている。潮はこっちへ流れている。よしよし。人のエサで魚を釣るワケではないけれど、エサは豊富な方がいい。

10_095アジ釣りの前に、まず探り釣り。竿がブルブルした。風が強いので間違いかと思ったが上げてみたら小さなハゼがかかっていた。でも“食用としないハゼ”のようなので海に返却。
Kくんが少し離れた場所でアイナメを釣った。「今日は探り釣りに集中してたから釣れた!」と。いつもは投げ竿が気になって探り釣りに集中できないそうだ。今日は投げ竿は持ってきていない。

10_094
来週は日立港まつり。その練習なのか漁船?が列をつくって回っている。漁港らしい音楽を大きな音で流しながら。これじゃぁ魚が逃げてくよ。

10_096その後、私も探り釣りでアイナメを釣った。Kくんのよりは少し小さめだけどアイナメだ。食べ方を考える。刺身にするにはちょっと小さい。揚げてもいいけど、アイナメの味を味わうには、焼きか煮付けがいいだろう・・・。

危険な魚、ハオコゼがかかった。赤いきれいな色だけどトゲトゲが鋭い。

まだ明るい18時ごろ、アジ釣り作戦開始。のべ竿を用意。集魚灯用意。アジ釣りに集魚灯は必須。無くても釣れるのかもしれないけれど、あると安心。私たちは集魚灯のことを「秘密兵器」と呼んでいる。

19時前、最初のアジがかかる。サイズは南蛮漬けには大きく、刺身にするには小さい。でもアジはアジ。その後、同じサイズのアジが数匹釣れる。
釣ったアジを入れたバケツの中を小学生が覗いていった。「アジ、いいなぁ・・・」とつぶやきながら。

アジと同じサイズのサッパが釣れた。アジかと思ったら顔が違う。アゴがしゃくれたサッパだった。
アジに混じってカタクチイワシも。カタクチイワシは過去に270匹釣った思い出があるので笑顔にはなれない。が、新鮮な魚には変わりない。

でも私の竿ばかりにカタクチイワシが掛かるのは解せない。Kくんはアジばかり。私はカタクチイワシばかり。場所が悪いのかと位置を交代。そうすると私の竿にアジがかかった。
Kくんの説明によると、アジもカタクチイワシも群れで泳いでいる。アジの群れの方が下にいるから、竿はなるべく下に下げたほうがいい。私の釣り糸の位置は、カタクチイワシの群れが通る位置だったようだ。

10_09810_099エサがなくなり22時納竿。
本日の釣果→アジ19匹、サッパ2匹、アイナメ2匹、カタクチイワシ20匹

|

« カガミクリスタル | トップページ | 2010/7/19 晩ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108526/48941319

この記事へのトラックバック一覧です: 経験と実績?:

» アロマテラピーを手軽に習得する秘訣 [アロマテラピーっていいね♪]
私もアロマやりたいな〜 [続きを読む]

受信: 2010年7月28日 (水) 14時43分

« カガミクリスタル | トップページ | 2010/7/19 晩ごはん »